日本企業のためのロシア専門の会計事務所

ご挨拶 / Message

企業を取り巻く経営環境は急激に変化しています。

日本経済は円安による一時的な経済成長を達成していますが、輸入業者や中小企業では依然として厳しい経済状況が続いているのが現状です。また高齢化社会の訪れとともに増大する一途の社会保障費や税負担は企業運営における大きな懸念材料となっています。

そのような環境下で、情報や流通のグローバル化が益々進むなか、企業が優れた技術やノウハウを守り、継続的な成長を続けていくためには、日本だけでなく、今後成長の見込まれる海外市場に経営資源を投入するとともに、適度な経営管理体制を構築していくことが不可欠であると考えます。

しかしながら成長市場への進出は一方でリスクを伴います。また、海外市場への進出に際しては、異なる文化の障壁を乗り越える必要があり、言語・法制度・商習慣といった様々な違いを理解し迅速な経営判断が求められます。特に高成長の見込まれる新興国では、税制・法制の不備や頻繁な改定が投資家、特に中小企業の進出及び進出後の足かせとなっているのが現状です。

弊社は、グローバルスタンダードという名の欧米基準の大企業向けサービスではなく、「日本企業のためのロシア専門の会計事務所」をコンセプトに、ロシアCIS諸国への進出支援及び同地の税務・会計コンサルティングを専門とする会社です。日・ロ両国での実務に精通した専門家がロシアCIS市場での事業展開にあたり解決しなければならない経営上の諸問題を的確且つ迅速にアドバイス致します。不確実性の高いロシアCIS市場において事業リスクを少しでも抑え、お客様の中・長期的な企業成長の一助となれるよう、企業規模・ニーズ・環境に合わせたオーダーメイドのサービスをご提供致します。

 

株式会社ミナト国際コンサルティング

 代表取締役

上村雅幸